崇福寺 中国盆

一昨日、GATEのご近所にある崇福寺中国盆へ行ってきました。

旧暦7月26日からの3日間、崇福寺で行われている霊を慰める盆祭り。

表の三門もお盆らしい飾りつけが。


中に入るとたくさんの赤いランタンが灯されていて、赤寺が更に際立っていました。


中国盆ならではのお供え。

本堂の前にはパノラマの娯楽室、沐浴室、女室、舞踊場が。

こちらは女室の様子。

当然、中の飾り付けはそれぞれで異なります。

一つずつじっくり見るのも楽しいです。


最終日だったこの日は、こちらの金山・銀山や衣山を燃やすお焚き上げが行われる日。

これを目当てに足を運ぶ方が多いのですが、残念ながらお焚き上げは見ずに帰りました…。


これが終わると、今度は中秋節、そしておくんち…。

こういった行事を通して、少しずつ秋が深まっていくのを感じられるのも長崎ならではですね。