Recommend Style

気持ちの良い秋晴れに恵まれた週末。

日中は、まだちょっと日差しが強いですが、風は涼しくて心地いいですね。


今回も秋の新作を使った、オススメのスタイリングをご紹介。


今回使用したのはコチラのアイテム。


イタリア製の生地を使用した、ボートネックのプルオーバーシャツ。

ビスコースやトリアセテートを使った生地なので、シルクのような光沢感と、テロンとした落ち感やドレープ感が魅力。

シャツの要素とTシャツの要素を兼ね備えたこのアイテムは、楽にオシャレな雰囲気を演出できます。

柔らかいテンセルデニムを使用したサルエルパンツ。

意外にもスタイリングがしやすいボトムスで、「ルーズシルエット」「タイとシルエット」「着丈が長め」「着丈が短め」…色んなトップスとの相性が良いのが魅力。

シルエットに拘って作られているので、サルエル特有のバックスタイルのモタつきが少ないのもポイント。

サルエル初心者の方にも挑戦しやすいパンツです。

東京のリメイクショップBONUM(ボナム)にパッチワーク生地を別注、1枚ずつ職人が手作業で縫い合わせた手の込んだデニムパッチワーク生地を使用したスニーカー。

普通のスニーカーにはない表情と魅力を持っています。

ソールはもちろんVibramソール。

mythographyらしい拘りとデザインのスニーカーは、秋のスタイリングの足下を楽しく演出してくれます。


定番的なアイテムに、ちょっとずつ遊びを加えたような…

そんなアイテムを使った今回のスタイリング。

奇抜なデザインのものではないので、これまでのファッションにも取り入れやすいはず。

今秋のスタイル、ちょっと変化をつけてみてください。